読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写遊百珍

関西をメインに、美術館・アートイベント、登山、廃墟、珍スポットなど珍奇なものをご紹介。

【危険】大阪の聖戦士2

2014.8.15

梅田に帰ってきて、阪急百貨店側からJR大阪駅の御堂筋口へ向かって横断歩道を渡っていると、文字の気配に気づいた。

 

/(^o^)\ 出た。

 

 

/(^o^)\ 何かと戦っておられる方だ。

 

 

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/M/MAREOSIEV/20140817/20140817231503.jpg

「扇風機目じるし」www

 

あかん /(^o^)\  わからん

 

なんの目じるしかヒントください

 

このお方はかなりの頻度で定位置に現れ、毎回即興で文字をかきつけて戦っておられる。つまり無名で無政府なアーティストと呼んで過言ではない存在です。戦っている相手も何やら、大企業や政府など、きわめて巨大でおそろしい。

 

<参考:前回のレポート> 

mareosiev.hatenablog.com

 

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/M/MAREOSIEV/20140817/20140817231504.jpg

やはり訴えは政府、国家のようだ。が、

だめだ /(^o^)\ りかいできない

 

下段、

「見たり 聞いたり」「気象・家族」

「40兆超」

「養つて 取り去る」「デイアル逮捕・殺害」

 

最後の「ディアル」は、どうやら2011年に逮捕された「盗撮師Deal」こと元・富士通社員を指している模様。スカート盗撮画像などをサイトに掲載し500万ぐらい稼いでいたとか。微妙に古くマニアックなネタだ。

 

上段が気になる。

「息子(国家の犠牲)22.6.28日」とは一体何なのか?

もしかして過労死か何かで企業か官公庁に勤めていた息子さんが亡くなり、依頼、見えない巨大な敵に戦いを繰り広げることとなったのか?

謎だらけである。

 

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/M/MAREOSIEV/20140817/20140817231501.jpg

かと思えば、奴隷・トレード・トレーラと、語句を畳み掛けて語呂のスピード感を楽しんでいる風でもある。即興にはスピードが不可欠だ。

 

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/M/MAREOSIEV/20140817/20140817231502.jpg

公務員、役所、公安を叩かざるを得ないのは、1+1が2になるのと同じぐらい必然。電波界ではそういうことになっています。この方が電波かどうかは知る由もないですが。

 

そしてお約束の大手商社叩きです。伊藤忠が挙げられていますね。

けど「ヤマト 伊藤忠 四つ薬」を包含する「三条会」とは一体???

最後の「四つ薬」なんて、そんな組織が見当たりません。

「箝口令」「三権乗っ取る」と、憲法すら侵害する力を持った組織のようです。

 

 

/(^o^)\いやまったく、この世はファンキーですね!

 

\日常も捨てたものではございません