写遊百珍

関西をメインに、美術館・アートイベント、登山、廃墟、珍スポットなど珍奇なものをご紹介。

【謎】大阪の聖戦士(2012.4.7)

【謎】大阪の聖戦士(2012.4.7)

梅田でスーツや革靴を買い替えようと思い、
ヨドバシやら阪急メンズ館やら大丸やらを駆け巡っていたら、
JRから阪急へ向かう大きな横断歩道で、
聖戦士を見た。




http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/M/MAREOSIEV/20120407/20120407184020.jpg



うわっ。


\(^o^)/聖戦士様!!!


はい。


情報量が多いのでちょっと見て行きましょうか。
画像の解像度もそこまで良くないため、小さい字はつらいです。

上から、
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
「三権「被害者」国家が「刑罰法」犯す 憲法違反

「一連の事件 司令塔 小沢一郎氏 ○○○(不明瞭で読めず)22.5.3
       年金  伊藤忠商事  憲法記念日

「人事(××)化学 国。崩壊(ほうかい)国会議員いらな〜い 民間先導

「法務局 幽霊会社(××)国民の資産乗っ取り」

大阪市北区天満橋1-1-37」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ううむ。


聖戦士としか言いようがない。
アウトサイドな情熱を感じる。


この住所には特に何もありませんでした。タワー型駐車場の回転テーブルぐらい。
伊藤忠商事が名指しされています。何でしょうか。


下の段も異なった趣の攻撃力があり、

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
国の興廃このに有り
 協力求める
 (軍)新い時代」

「緘口令(口止)国民、だまし、お落し入れ
 政策.組織.(赤紙.白紙.)(座右、中心に)(仏)(創価等へ)回わる」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

( ー_ー)”

いきなり送り仮名が雑になってきた。


「新い時代」「お落し入れ」「回わる」
いいねぇ。


何気に自国のことを「皇国」と言いだすのもややこしくてGood。


「乙の旗」という新しい造語にも注目。


…と思ったら、パネルには裏面があった。


この破壊力は一体何だ…。


野江の済生会病院の整形外科で息子が290円?

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 女性(おかす)
 発行所ヴォイス
 書名(セックス)
 神様からのおくりもの」

「受け取り2番
 カウンター
 女性を
 おかす   」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――


こっちは性的描写が激しいな。

意味のわからなさはさすが。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
「こうら(かめの―)人事.法務局(会社)特殊法人伊藤忠幽霊会社

「甲.乙.仕 公安(内閣.府)安全脅やかす」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

伊藤忠は別に特殊法人でも幽霊会社でもないんですけどね…。
伊藤忠記念財団については私は詳しく知りませんが。。


下段は、阪神芦屋駅まで徒歩15分にお住まいの?どっかの大物が伊藤忠に息子を縁故採用させ?交通事故を故意に設定し、
人殺しを闇で行っている旨?を告発しているようです。



こういうのを目の当たりにすると、日頃から自分が作ってる電波ビラとか、きちがい年賀状などはまだまだ青いなと思うわけですよ。


聖戦士なので何かと戦っているようですが、具体的に誰に何を伝えたいのか一切不明のまま。

結構な頻度で、同じ場所に出現しておられるので、
様々なバージョンを目にすることが出来そうです。
続編があればまた記録したいと思います。



このすぐ近くで、

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/M/MAREOSIEV/20120407/20120407184100.jpg
BIG ISSUE売ってはったが、

コカイン吸いすぎて死んだ人と、水玉模様が専売特許の人が最近のホットな話題です。
良い時代ですね。