読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写遊百珍

関西をメインに、美術館・アートイベント、登山、廃墟、珍スポットなど珍奇なものをご紹介。

ART(映画・演劇・etc)

第17回 大阪ヨーロッパ映画祭(4)11/23

11/23(火) 第17回 大阪ヨーロッパ映画祭(4)(1)http://d.hatena.ne.jp/MAREOSIEV/20101120 (2)http://d.hatena.ne.jp/MAREOSIEV/20101121 (3)http://d.hatena.ne.jp/MAREOSIEV/20101122最後にレビューする2本の作品を以って今年のヨーロッパ映…

第17回 大阪ヨーロッパ映画祭(3)11/22

11/22(月)第17回 大阪ヨーロッパ映画祭(3)(1)http://d.hatena.ne.jp/MAREOSIEV/20101120 (2)http://d.hatena.ne.jp/MAREOSIEV/20101121 まだまだ続きます。 そしてネタバレ激しいので、自分でこれから観ようという人は読まないほうが吉です。

第17回 大阪ヨーロッパ映画祭(2)11/21

※第17回 大阪ヨーロッパ映画祭 (1)http://d.hatena.ne.jp/MAREOSIEV/20101120 11/21(日) 私にとっては2日目。では今回も、ラスト結末まで書ききるほどのネタバレになっているので そこまで知りたくない方は読まないでください。 ( ゚〜゚ )

第17回 大阪ヨーロッパ映画祭(1)11/20

11/20(土)毎年毎年恒例の大阪ヨーロッパ映画祭に行ってきました。 本来は11/18(木)から始まっていましたが、日程の都合上「強盗」「闇を走れ」「美女とパパラッチ」は見に行けず。 会場が肥後橋駅すぐの「イシハラホール」に変更。JR北新地からでもまあ歩い…

国立文楽劇場

国立文楽劇場 2010.02.14 というわけで国立文楽劇場に行ってきた。 職場で申し込んだ『さんしょう太夫』(説教節)を観に行くためだ。 場所は、大阪市中央区日本橋。地下鉄の駅を降りて徒歩1分で着く。 劇場までの地下通路は一部、特別に黒色、柿色、萌葱色…

【映画】『ピリペンコさんの手づくり潜水艦』

『ピリペンコさんの手づくり潜水艦』2010.2.13(土) またも九条シネ・ヌーヴォに行ってきました。 例のマイナー映画を率先して取り上げてくれる、夢のような映画館です。 別に友達がいないからとひねてるわけではない。 「自分で潜水艦を作って海に潜る」と…

【映画】ヴィターリ・カネフスキー3部作

2010.01.09(土)【映画】ヴィターリ・カネフスキー3部作大阪の九条に「シネ・ヌーヴォ」という小さな映画館がありまして、そこではかなりマイナーな映画をやってくれます。 7,8年前からちょいちょい出入りしていまして、今回のお目当ては、これ。 タイ…

第16回 ヨーロッパ映画祭(4)

(11/21 http://d.hatena.ne.jp/MAREOSIEV/20091121/ ) (11/22前編 http://d.hatena.ne.jp/MAREOSIEV/20091122/ ) (11/22後編 http://d.hatena.ne.jp/MAREOSIEV/20091123/ ) 11/23(月) これで大阪ヨーロッパ映画祭も最終日。最後の3本勝負です。 観…

【映画】第16回 ヨーロッパ映画祭(3)

11/22(日)【映画】第16回 ヨーロッパ映画祭 後編 mareosiev.hatenablog.commareosiev.hatenablog.com 3作目の上映前に元・写真部のクメッツ嬢と合流しました。金曜の夜に名古屋からサッカーの応援のために広島へ行っていて、宮島などを巡って一泊した後、…

【映画】第16回 ヨーロッパ映画祭(2)

(11/21(土) http://d.hatena.ne.jp/MAREOSIEV/20091121 )11/22(日)前編 日曜日も行ってきました。 さすが映画祭。大変堪能致しました。けつがそろそろ限界ですが、しかし面白さとレア度には換えられません。 どのようにアプローチしていいか解らないので…

【映画】第16回 ヨーロッパ映画祭(1)

【映画】第16回 ヨーロッパ映画祭(1)今年も始まりました。大阪ヨーロッパ映画祭のシーズンです。 毎年、この11月の3連休に大阪で催されるイベントです。私は近年、毎年通っています。 何が良いのかと言いますと、ヨーロッパ各国(旧東欧、北欧も含む)で…