写遊百珍

関西をメインに、美術館・アートイベント、登山、廃墟、珍スポットなど珍奇なものをご紹介。

【映画】「世界でいちばん美しい村」石川昆 監督 @第七藝術劇場

【映画】「世界でいちばん美しい村」石川昆 監督 @第七藝術劇場

 

はい。どうも。こんにちは。

ノンフィクション写真家・石川昆 氏が監督を務める「世界で一番美しい村」を観に行ったのでメモ。

 

第七藝術劇場は大阪の欲望の掃き溜め・十三の歓楽街の中にある。

f:id:MAREOSIEV:20170624235150j:plain

デザイアー通りと勝手に呼称。寿司や刺身やねぎ焼き、焼き肉を食うと同時に、ビデオ試写室、キャバクラ、人妻、熟女などを食えるという街道であるが、マイナーな映画も食うことが出来るわけで、人生をこじらせた殿方・姫方も満足。

 

続きを読む

【映画】「神々のたそがれ」「フルスタリョフ、車を」アレクセイ・ゲルマン監督 @九条シネヌーヴォ

【映画】「神々のたそがれ」「フルスタリョフ、車を」アレクセイ・ゲルマン監督 @九条シネヌーヴォ

 

H29.6/16(金)

 

大阪における映画文化の屋台骨は九条のシネ・ヌーヴォと十三の第七藝術劇場が支えていると言っても過言ではありません。

ナナゲイに浮気してばかりいて、6~7年ぶりに行きました。

 

f:id:MAREOSIEV:20170617002931j:plain

わー 相変わらずじゃーん。

\(^o^)/ わーい。

 

シネ・ヌーヴォでは現在「ロシア・ソビエト映画祭」を開催していて、名前だけは知っているけど観たことがないまま放置している名作を回収できるチャンス。

 

f:id:MAREOSIEV:20170617002929j:plain

 

 

なんかすごいものを観たので、断片的にでもメモを残そうと思う。

以下、個人的感想メモ。ネタバレが嫌いな方は開かないでください。

続きを読む

【ART】「The Japan」渡辺直人@天野画廊 / 「blooming proudly」小路珠里・西田和美@ギャラリー白3

【ART】「The Japan」渡辺直人@天野画廊 / 「blooming proudly」小路珠里・西田和美@ギャラリー白3

 

大阪・西天満の「ギャラリー白」へ、キノシタ藍さんの写真展を観に行った際、刺激的な展示に出会いました◎

 

「星光ビル」内には「ギャラリー白」が1階から3階まで入っているのと、「天野画廊」さんも入っている。

 

f:id:MAREOSIEV:20170604195554j:plain

亜人種の方がいました。後に話を伺ってみたいと思います。

 

続きを読む

【ART―写真展】H29.5/29-6/3 キノシタ藍 氏 個展「もののあはれを知る」@ギャラリー白

【ART―写真展】H29.5/29-6/3 キノシタ藍 氏 個展「もののあはれを知る」@ギャラリー白

 

H29.6/1(木)

写真表現大学の隠れた同期がギャラリーで個展をしておられるので観に行くの巻。彼女は夜間コースだったので接点がほぼ無かったのでした。

 

この日は病棟のワックス掛けに伴う病室の物品・患者の移動作業という鬱々とした一日を過ごし、閉ざされた病室の重く澱んだ空気、全身に薬品めいた患者臭を絡み付かせ、死に一歩二歩と漬かった私でした。ゴホッゴホッ。滅入る。天気も冴えない。

 

f:id:MAREOSIEV:20170603010119j:plain

しかし彼女の視界には、うち棄てられたものたちが、精彩を放っていたのでした。生身の人間よりもタフで輝いています。個性が豊かだし、主張もあるし、大いに共感するところです。 

続きを読む

【展示】猫目線の玩具箱 ~Toy box seen from cat's eyes~ @ギャラリー「4匹の猫」(大阪市北区茶屋町)

【展示】猫目線の玩具箱 ~Toy box seen from cat's eyes~ @ギャラリー「4匹の猫」

H29.5/12(金)

 

大阪は梅田・茶屋町ZARAの隣から脇道に入り、パンケーキ専門店「Butter茶屋町」やジャンカラベトナム料理のエレファントカフェなどが並ぶ道をゆくと、ギャラリー「4匹の猫」があります。(知らなかった)

 

f:id:MAREOSIEV:20170513014639j:plain

LOFTに行くときでさえも通らない道。されど高校、浪人時代に河合塾に通っていた際、この界隈を物憂げにさまよっていたので思い入れはすごい。

 

「写真表現大学」の仲間を含む5名が小物や絵を展示・販売するという企画があり、

 

f:id:MAREOSIEV:20170513014641j:plain

<会期> 2017.5/11(木)~16(火)

 

駆け付けたにゃん。

 

続きを読む

【ART―写真展】H29.5.5 松田謙一氏「Fragment + Embodiment」@ギャラリー富小路

【ART―写真展】H29.5.5 松田謙一氏「Fragment + Embodiment」@ギャラリー富小路

 

大学時代の写真部の先輩が、個展デビューしはりました。 

 

f:id:MAREOSIEV:20170506084006j:plain

 

中判・モノクロフィルムの底力を見せ付けられたのであった。

 

続きを読む

【ART―写真展】KYOTOGRAPHIE 2017(二条城、堀川御池ギャラリー、京都文化博物館別館)

【ART―写真展】KYOTOGRAPHIE 2017(二条城、堀川御池ギャラリー、京都文化博物館別館)

 

3日回って、KYOTOGRAPHIE本体企画については、ようやく全部回れたかなという状況です。当日券3000円のパスポート(全会場1回ずつ入場可)で何日も楽しめるというのはすごい。

 

f:id:MAREOSIEV:20170506104053j:plain

 二条城は開場から間もないのに観光客がやたら多く、しかも日本人が多かったので驚きました。GWに二条城を選ぶとは渋い。庭がじつに広くて歩くのが楽しかった。天気もいい。 

続きを読む

【ART―写真展】KG+(京大吉田寮、アートスペース虹、ギャラリー108、ギャラリーパルク)

【ART―写真展】KG+(京大吉田寮、ギャラリー108、アートスペース虹、ギャラリーパルク)

 

 KYOTOGRAPHIEだけでなく、サテライトイベント「KG+」(ケージープラス)も並行されていて、回るのがたいへん。

KG+は個人の作家さんなどがあちこちのギャラリーで独自に催す個展などで、事前審査を経て認められた展示について、KG本体とリンク付けて広報物やHPにて紹介されるものです。

 

f:id:MAREOSIEV:20170504082521j:plain

 しかしまさか京大吉田寮が会場になるとは思わなかった。

 大学当局は耐震工事や物件の貴重性から保存の取組みを望み、数年前から吉田寮の入寮募集停止を求めていますが、ここは自治制で寮生が自主運営しているため言うことを聞いていません。いやすごい。拍手。

 

続きを読む

【ART―写真展】KYOTOGRAPHIE 2017(虎屋、ギャラリー素形、嶋䑓ギャラリー等)

【ART―写真展】KYOTOGRAPHIE 2017(虎屋、ギャラリー素形、嶋䑓ギャラリー等)

 

はい。

 

KGですよ。

家から京都遠いんだが。

この世にはアートジャンキーという人種が一定数いまして、過食的鑑賞と言いますか、鑑賞依存と言いますか。観ることで人生の必須栄養素を摂取して暮らしています。展示する側に早く回りなさいというのが関係者の声ですが、はい。少々お待ちください(汗

 

f:id:MAREOSIEV:20170504082553j:plain

 一言に写真といっても色々な撮影アプローチ、展示手法、テーマ設定というものがありますね、KGを巡回すると個性が咲き乱れていて、皆全く異なります。一方で「良い展示なんだけど、これ滅茶苦茶コストかかってるだろ」と打ちひしがれることも多々あります。金か!そんなものはない!! 皆さん色んな発見をしましょう。

 

続きを読む

【ART―写真展】KYOTOGRAPHIE 2017(無名舎、誉田屋源兵衛、元・新風館 etc)

【ART―写真展】KYOTOGRAPHIE 2017(無名舎、誉田屋源兵衛、元・新風館 etc)

 

 4/15~5/14でKYOTOGRAPHIE(京都国際写真祭)が開催中です。

  

f:id:MAREOSIEV:20170423144855j:plain

今回は烏丸のあたりの会場を回ります。5月のような陽気とすばらしい陽射しで、世界の不穏や貧困のことがうそのようです。うそかもしれません。酒をしたくなります。うそめいた世界を酒を触媒にしてこの身に転写したいです。

 

 

f:id:MAREOSIEV:20170423144854j:plain

阪急の烏丸駅構内は天井が低く、虫のようにひしめいていて、非常にスリリングです。これを中判カメラで徹底的に撮りたいのですが、誰か中判カメラください。いいなあ。いつか駅を貸し切りたいです。いいなあ。乙女のようなことを想いながら生きています。分不相応です。

続きを読む

【diary】H29.4/17(月)雨で揺れる帰路

【diary】H29.4/17(月)雨で揺れる帰路

天気予報はだいたい正しくて、雨が降っていました。降らなくてもいいのにと思うのですが、聞いてくれる気配もなくて、ただただ何となく降っていました。仕方がないので、傘をさして歩きます。さしたくないんですよね。でもトートバックの口から雨が本を濡らしに来るので、さします。

 

f:id:MAREOSIEV:20170417234936j:plain

 

続きを読む

【ART―写真展】KYOTOGRAPHIE 2017(建仁寺、ASPHODEL等、四条界隈)

【ART―写真展】KYOTOGRAPHIE 2017(建仁寺、ASPHODEL等、四条界隈)

 

2017.4/15(日)KYOTOGRAPHIE(京都国際写真祭)2017 を回ります。一年が早いな・・・。もうKGの時期になりましたか。毎年春が楽しみな反面、時の流れがおそろしく加速していることに気付かされます。嗚呼。

 

f:id:MAREOSIEV:20170418211550j:plain

花かな。花ではないのかもしれない。

 

今回、回ったのはMAPで言いますと以下のとおり

f:id:MAREOSIEV:20170419001809j:plain

【赤】13.建仁寺 / 14.ASPHODEL / 15.FORUM KYOTO

【黄】48.ライカギャラリー京都 / 49.Bijuu Gallery / 13.ギャラリーマロニエ

   / 12.メディアショップギャラリー

 

※【赤】KYOTOGRAPHIE 【黄】KG+

 

では訪れた順の時系列で超かんたんにレビュー。(ほぼ自分の記録用)

続きを読む